第10回クリエイターEXPO 2021初出展の感想

最終更新: 5月6日



こんにちは、イラストレーターのくさすけです。

2021年4月14日(水)〜16日(金)に行われましたクリエイターEXPOに初めて出展しました。


出展準備の際に、過去に出展された方のレビューや感想がとても参考になったので、僕も次回出展する方へ少しでも参考になればと思い生まれて初めてブログを書こうと思いました。

↓↓ブースの様子です

■実績報告

● 冊子配布枚数:400部

● 名刺交換枚数:41枚

● 見積依頼件数:4件

● 仕事につながった件数:2021年4月22日現在まだありません。




■クリエイターEXPO出展にあたりかかった費用

  • 出展料(角ブース): 180,000円

  • 冊子(500部/カラーA4中綴じ冊子7日納期8p/ホワイトマットコート90kg・表紙 ホワイトマットコート110kg): 35,310円 【印刷通販@グラフィック】

  • 作品集(20冊/カラーA5無線綴じ冊子8日納期32p/アラベール スノーホワイト110kg): 12,680円 【印刷通販@グラフィック】

  • 名刺(1,000枚 / 両面カラーヴァンヌーボVGスノーホワイト195kg): 6,720円 【印刷通販@グラフィック】

  • SM号キャンバスプリント:4,770円【印刷通販@グラフィック】

  • 正方形150キャンバスプリント:4,770円【印刷通販@グラフィック】

  • タペストリー(厚手トロマット(布) / 縦 170 cm X 横 145 cm / 袋縫い加工): 10,668円 【No1幕】※写真のもの以外にもボツにタペストリーが一つあります。

  • タペストリー(厚手トロマット(布) / 縦 145 cm X 横 145 cm / 袋縫い加工): 9,535円 【No1幕】※写真のもの以外にもボツにしたタペストリー代です。

《備品》

  • S字フック:0円【家にあったものを使用】

  • ミニイーゼル4つ(キャンバスプリントや、作品集を飾る用): 440円 【Can★Do】

  • 3段ラック: 2,776円 【カインズホーム】

  • 貴名受け(殆ど使いませんでした。): 3,200円 【Amazon】

合計:約 268,000円


、、、とまぁ、こんなところだと思います。


費用は正直高いです!!!!

なんだかんだで出展費用以外にも約10万円程かかったので、安い買い物ではなかったなと思ってます。また、今年はコロナ禍の影響もあり例年より来場者数が少ないと聞きました。(3日間合計:24,450名とのことでした。※因みに2019年は倍以上の48,549名だったそうです。)


そういったことも踏まえ、


①ブース作りで気を付けたPoint

②出展して良かったと思うPoint


この2項目に分けて僕が感じたことを書いていきたいと思います!

①ブース作りで気を付けたPoint

色んな方の過去のレビューを見て以下の点を参考にさせてもらいました。


● イメージカラーを決める

明るくて目立ち、そして温かさがある色にしたかったので、今回僕はオレンジ色をイメージカラーにしました。背面のタペストリーや冊子をオレンジ色に統一しました。


ひと目で伝わるブースづくり

「人物イラスト」「スポーツイラスト」「マンガ」が描ける!描きたい!!

という事が伝わるようにタペストリーと冊子のデザインをしました。


《↓↓ブース背面と冊子のデザイン↓↓》


出展者の多くの方が「児童書」「絵本」「広告」など、自分のジャンルをパンフレットやブースの壁面に書いていました。過去のレビューでも、「目にとめてもらえるようにジャンルは書いた方が良い。」という記事も事前に読んでいたのですが、どうしてもイラストで表現したいと思いあえてジャンルは書きませんでした。


でも実際に出展してみて感じたのですが、ブースを見て回る人は本当に一瞬(だいたい3秒くらい)しか見てくれてないので、ジャンルは書いた方が良かったのかな。。。と少し感じました。

でも、「スポーツ描けるんですね!」「マンガ描けるんですね!」など、目にとめてくれた方もいたので良かったです!(一応伝えたいことは伝わった気がします。)



また、状況に合わせてブースは試行錯誤した方が良いと感じました。

「マンガ」について気になってくれる方が多かった印象だったので、

机の上に冊子を広げて「マンガ描けますよアピール」をしたりしました。



②出展して良かったと思うPoint

費用もたくさんかかり、会社で働きながらの準備も大変でした。3日間休みを取得するのもひと苦労でした。

今現在マンガ関係のお仕事でお見積り依頼を4件頂いておりますが、直接仕事につながった案件はまだありません。


それでも得るものが多く出展して良かったと思っています!

出展準備では、冊子や作品集を作るうえでデザインの事を改めて勉強し、イラストを活かせるデザインの大切さを改めて感じることができました。

また、2020年8月よりフリーランスイラストレーターとして活動し始めたばかりだったので、知り合いのクリエイターがいませんでした。

クリエイターEXPOに参加して、いろんなジャンルのイラストレーターさんに出会え、作品を見させて頂けたことがすごく勉強になりました!作品を見てファンになってしまった方もいらっしゃいます!


普段経験できないことをたくさん経験できたので出展して良かったと思っています。


■まとめ

さいごに。

もしこのブログを見てくれた方の中で、出展したことがなく、出展しようか悩まれている方がいらっしゃったら、是非迷わず出展を決めた方が良いかと思います!

仕事の依頼に繋がるかどうかももちろん重要ですが、僕は準備段階での自分の作品との向き合いや、普段会うことのない色んなジャンルのクリエイターさんに会えたことがすごく良い経験になり、イラストレーターとして成長できたと思いました。


以上!くさすけのクリエイターEXPO出展レビューでした!


普段文章を書くことが殆どないのでまとまりが無く読みにくかったかと思いますが

最後まで読んでいただきありがとうございます!!


次回また出展できるようにお金貯めます!!!

でわッ m(_ _)m




155回の閲覧1件のコメント